全世界株式と米国株式 分散投資

海外株

毎月積立NISAをしています。

現在

ワールドワイド君
ワールドワイド君

eMAXIS Slim 全世界株式(除く日本)

米さん
米さん

eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)

の2銘柄年間上限金額40万円分買っています$

分散投資にはならないだとうとは思っていたのですがやはりそうでした😅

YoutubeにBANK ACADEMY バンクアカデミーチャンネルがあります。

チャンネル登録者数 約6.3万人です

(登録者2万人で月30万円ぐらい稼げると載っていたので100万円程稼げるのでしょうか✨)

米国株式と全世界株式をいっしょに持つのは分散投資になる?という記事がありました。

【結論:ほぼ効果なし】米国株式と全世界株式をいっしょに持つのは分散投資になる?

01:10 米国株式と全世界株式をいっしょに持つのは分散投資と言える?

06:31 分散投資の参考になる、相関係数を知っておこう

10:55 米国株式と一緒に持った際の、意味ある分散投資を考えてみた

コロナショックで薄々感じていたのですが、米国株と全世界株では分散投資にならないとの事です。

全世界株式の56%米株と話されていました。確かにそれでは分散ではなくほぼ米国株ですね。。

ちなみに6分31秒からの相関係数は要チェックです。米国長期国債をおススメされていましたが、あまり魅力的ではないので金や国際のETF VIXで検討したいと思います。

時間軸でも分散投資出来ると思います。

定期的に一定額を投資することで、一時的な価格変動のリスクを分散させる効果が期待できます。ビットコイン等の仮想通貨も少し投資していますが、大統領選で下がるような事があれば買い増しを検討したいと思います(^^♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました